音楽配信

【必聴】Syrup16gのカッコ良すぎるおすすめの10曲

Syrup16gのおすすめの曲

個人的に好きなバンドのBest5には入るロックバンド「Syrup16g

一般的にブレイクしているとは言いがたいですが、メロディーセンスや歌詞の独特さから根強いファンがいるのも事実です。

ネガティブな歌詞が多いため、暗い印象を持たれがちですが一度聴けばクセになるカッコ良さに魅了されるはずです。

Syrup16gは、2019年にサブスクも解禁されましたので自分だけのお気に入りプレイリストを作ることも可能です。

この記事では、初めてSyrup16gを聴き始める方におすすめの個人的なおすすめ10曲を紹介します。

▼Syrup16gはサブスクで聴くのがおすすめ!

Sonic Disorder(delayedead収録)

”Sonic Disorder(delayedead収録)”は、ベース音から始まるイントロが印象的な曲。

ギター・ドラムが加わり徐々に盛り上がりをみせるイントロは鳥肌もの。

「いつかは花も枯れる様に壊れちまったね♪」
「人は一人逃れようもなくだから先生クスリをもっとくれよ♪」

といった病んでる感満載の歌詞ながらも、疾走感のあるサビに思わず没入してしまいます。

歌詞の内容はそっちのけで純粋にカッコ良ければいい!!と思わされるヘビロテ必須の名曲です。

Spotifyで視聴

前頭葉

”前頭葉(delayedead収録)は、スローなテンポのイントロからVo五十嵐の「グウォホッ」といううめき声から一気にたたみかける展開に引き込まれる曲。

タイトルの”前頭葉”もそうですが、歌詞に繰り返し出てくる「喋るな そこで 突っ立てりゃいいよ 冷たい風が頭をヒューとすり抜けて行くのを」

もはや意味分かりません・・・。

聴けば聴くほどクセになり気がつけば「前 頭 葉〜♪」と口ずさんでしまいます。

Spotifyで視聴

翌日

”翌日(delayedead収録)は、Syrup16gファンの中でも人気上位の曲で、ファン以外にも受け入れられそうなキレイなメロディーが特徴。

個人的に”翌日”は曲の陶酔感がハンパないです。

「急いで人混みに染まってあきらめない方が奇跡にもっと近づく様に喧騒も待ちぼうけの日々も後ろ側でそっと見守っている♪」

サビの歌詞はスッと病んだ時の心に入ってきて癒される名曲です。

Spotifyで視聴

メリモ

“メリモ(Mouth to Mouth収録)、ロックの王道にふさわしい曲です。

「生きんのがつらいとか しんどいとか めんどくさいとか そんな事が言いたくて えっらそうに言いたくて 二酸化炭素吐いてんじゃねえよ♪」

歌詞がぶっ飛んでますね・・・。

曲はヘビーなギターリフがとにかくシビれます!

個人的には人間なんてちっぽけな存在なんだからしょうもない事で落ち込んでんじゃねえよ!というメッセージとして受け止めています。

Spotifyで視聴

タクシードライバー・ブラインドネス

”タクシードライバー・ブラインドネス(My Song収録)”は、とにかくVo五十嵐のメロディーセンスに脱帽させられる曲。

Syrup16gの曲全般に言えることですが、「こんなメロディーどうやって思いつくの?」という天才的メロディーセンスにやられます。

歌詞の方も印象的。

「未来は無邪気に割り振られ 人は黙ってそれを待つ 人は黙ってそれを待つ♪」

運命には逆らえないので黙って待って受け入れろ!

と理解しました。

Spotifyで視聴

赤いカラス

”赤いカラス(delaidback収録)”は、最新アルバム「delaidback」に収録されている曲。

Syrup16gのバラードの中では一番好きな曲です。

昔の歌謡曲の様などこか古いノスタルジックな感じの漂う聴けば聴くほどクセになる秀逸なメロディー。

「思いつきで転がした 今日が死んで行くのです♪」

「当たり前に 月日は流れるだけで その光のない輝きも いずれ闇に落ちる♪」

仕事がうまくいかずに精神的に落ち込んでいる時、気持ちが腐っている時に聴くとグサッと胸に突き刺さります。

Spotifyで視聴

Reborn

”Reborn(delayed収録)”は、Syrup16gの曲の中でもっとも有名な曲の一つ。

なぜなら、ミスチルの桜井さんがBankbandでカバーをしている曲だからです。
桜井さんも認めるほどの有無を言わせぬ美しいメロディーが特徴です。

Spotifyで視聴

Syrup16gの歌詞では珍しく前向きな気持ちにさせられます。

「愛する心がどんな色であっても 優しい気持ちだけで 夜は明けて行くよ♪」

「手を取り合って 肌寄せ合って ただなんかいいなあって空気があって 一度にそんな幸せなんか手に入るなんて思ってない 遠回りしていこう♪」

嫌なことがあった時に何も考えずに散歩しながらしんみり聴いていたい曲です。

Spotifyで視聴

さくら

”さくら(syrup16g収録)”は、数ある「さくら」をテーマにした曲の中で一番好きです。

歌詞の内容は、Syrup16gらしく「悲しいさくら」です・・・。

「すべてを失くしてからは どうでもいいと思えた 枯れてしまった桜の花 かき集めているんだろう♪」

「悲しくて 悲しくて 涙さえも笑う 優しさも 愛しさも 笑い転げてしまうのに♪」

いったい何があったんだ!?という歌詞と切ないメロディーの名曲です。

Spotifyで視聴

;

変態

”変態(Mouth to Mouth収録)”は、曲のタイトルだけで聴くのをやめたくなりますが聴いてください!名曲です!

「変態」とは、変な性癖があるとかヤバイ奴の歌ではなく、「蝶」のことを歌った曲です。

「サナギは蝶になった そのまま飛んで消えた 太陽に吸い込まれるように 舞い上がった♪」

最後の歌詞は、「サナギは蝶になって 飛んでった すげえ♪」

変態的な歌詞と哀愁漂うメロディーがヤミつきになる曲です。

Spotifyで視聴

天才

”天才(coup d’Etat収録)”は、ライブでも定番のSyrup16gファンの間でも人気曲の一つ。

歌詞は相変わらずやんでます。

「天才だった頃の俺に また連れてって いつのまに♪」

「どこで曲がったら良かった? どこで間違えた? 教えてよ♪」

天才と言われるVo五十嵐の苦悩がヒシヒシと伝わってくるストレートな歌詞です。

「ヤバイ空気察知する能力オンリーで生き延びた 笑ってよ♪」

終盤のこの歌詞には共感できる部分があります。

Spotifyで視聴

まとめ

今回、紹介した曲以外でも名曲が多数あります。

最近流行りのバンドみたいなオシャレなロックは求めていない!

王道のロックバンドが好きだ!

こんなアナタはSyrup16g聴いてみてください!

サブスクなら無料お試し期間があるのでまずは視聴してみては。

▼人気のサブスクの比較調査記事もよく読まれています。

▼Syrup16gはサブスクで聴くのがおすすめ!

関連記事