副業

Uber Eats配達パートナーの登録手順をイチから分かりやすく解説

UberEats配達パートナー登録手順
Uber Eatsの配達パートナーの登録って面倒なの??

2020年は新型コロナの影響で配達パートナーの登録はすべてWebからで完了します。
(コロナ前はパートナーセンターで説明を聞く必要があったみたいですが)

あと、申し込みが殺到しているようなので申請後の承認までは多少時間がかかっています。

登録自体は簡単なのでサクッと完了させてしまいましょう。

この記事の手順通りに進めば簡単に登録完了しますので参考にしてみてください。

  • Webから簡単登録
  • 面接・履歴書不要

無料 配達パートナー登録はこちら

スマホから簡単登録!

▼配達の際に必要なものはこちら

Uber Eats配達パートナー登録方法

  • STEP1
    登録ページにアクセス

    >> 配達パートナー登録ページはこちら

    登録者本人の情報を入力(必須)

    • メールアドレス
    • 氏名(ローマ字)
    • 電話番号
    • パスワード
    • 都市(※東京の場合:日本、東京)

    招待コード(任意)

    僕の招待コード:CH5LA8を入力してもらえると僕が紹介料をもらえる仕組み
    登録者には何のお得感もないのでもし気が向いたら入れてみてください。

    Uber Eats配達パートナー登録
  • STEP2
    配達用車両の選択
    1. 軽い貨物での配達
    2. スクーターでの配達
    3. 自転車での配達

    上記いずれかを選択。

    • 自転車の場合は、身分証・プロフィール写真のアップロードのみでOK
    • 軽車両・スクーターの場合は免許証・保険等関係書類等が必要
    Uber Eats配達車両の選択
  • STEP3
    必要書類のアップロード

    以下の2点をアップロード。

    1. 身分証明書
    2. プロフィール写真
    • 不備があると承認に時間がかかるので鮮明な写真をアップロード
    • プロフィール写真は注文者に見られるので明るく清潔感を心がけて
    Uber Eats配達パートナー登録(身分証)
    身分証のアップロード画面
    Uber Eats配達パートナー登録(身分証アップロード)
    プロフィール写真のアップロード画面
    UberEast配達パートナー登録(プロフィール写真)
  • STEP4
    承認を待つ

    ここまで完了すればあとはアカウントが有効になるのを待つだけ。

    僕の場合は登録の翌日には承認が完了しました。

    Uber Eatsパートナー登録(承認中メール)

まとめ

Uber Eatsのパートナー登録自体はWeb上で完了するので10分もあれば終了します。

あとはアカウントが有効になれば配達できる状態になります。
配達開始にあたって必要なものを準備しお仕事開始に備えてください。

今回の記事は以上となります。

関連記事