音楽配信

Spotifyで好きな音楽を掘る | 40代の邦ロック好きが2年聴いて出来たプレイリスト

spotify

ライブに行くことが趣味の一つの僕ですが、音楽を聴くのはもっぱら「Spotify」や「Apple Music」などのサブスク。

1990年代に青春時代を過ごした僕は、バンドが大好きです。(邦ロック:8割・洋ロック:2割)

いわゆる「エアジャム世代」の全盛期でハイスタンダードを筆頭にメロコア系やミクスチャーロック、ギターロックなどを中心に聴いています。

数年前までは、TSUTAYAにCDをレンタルしに行っていたのですが・・・

TSUTAYAも音楽配信サービスはやっていますが使ったことありません。勝手な食わず嫌いなのですけど。(今度ちょっとサイト観てみようっと)

「Spotify」や「Apple Music」が素晴らしいな感じていることは大きく二つ。

  1. 新しい音楽にエンドレスで触れることができる
  2. 昔好きでよく聴いていた音楽をもう一度思い出させてくれる

40歳も超えてくると聴く曲もアーティストもいつも変わらずで、正直ドキドキ感がなくなってきていました。

昔はYouTubeで音楽を掘って好きなバンドのCDをレンタルしに行っていたのですが、それも面倒で・・・(仕事・子育てで時間もないし)

音楽のサブスクを利用し始めると、なくしていた音楽に対するドキドキ感を取り戻すことができます。

新旧問わず、無限に「僕が好きであろうと勝手に決めつけたジャンルの音楽」を勝手に流してくれます。

この勝手な決めつけのプレイリストが結構当たっています。

この記事では、僕がメインで使っている音楽のサブスク「Spotify」を紹介します。

ちなみに僕が好きなバンドは以下の通り。

  1. アジアンカンフージェネレーション
  2. ストレイテナー
  3. ELLEGARDEN
  4. ハイスタンダード
  5. Hawaiian6
  6. ACIDMAN
  7. Nothing’s curved in stone
  8. 10-Feet
  9. Dragon Ash

これらのバンドを「Spotify」であれば無限に無料で聞き続けることが出来ます。

そしておすすめのプレイリストを作成してくれます。

この記事はこんなアナタにおすすめなので参考にしてみてください。

  1. 音楽好き
  2. 若い頃のように音楽を聴かなくなった
  3. 新しく好きなアーティストを探したい
  4. CD屋にレンタルしに行くのが面倒
  5. 昔好きだった音楽を聴きたい
  6. 最近流行りの音楽も聴いてみたい

これは全部僕のことです。

そして「Spotify」で音楽を聴くことで再び楽しい音楽ライフを満喫しています。

「Spotify」は広告なしの有料版(月額980円)もありますが無料でも十分楽しめます。

それでは本編スタート!

Spotify

Spotify

posted withアプリーチ

Spotify利用の手順

まず始めに全くSpotifyを知らない方の為にさらっと簡単に説明します。

登録から利用までサクッとした流れ

  • STEP1
    アプリダウンロード
  • STEP2
    新規登録・ログイン
  • STEP3
    好きな曲を聴く
    5000万曲の中から好きな曲を聴きまくる
  • STEP4
    プレイリストが出来る
    聴いた曲に基づいてアナタにおすすめのプレイリストが自動的に作成されます
  • STEP5
    STEP3,4の繰り返し
    好きな曲を聴けば聴くほどプレイリストが新しくより好みな音楽に洗練されていきます
タマオ
タマオ
まずは無料アプリをダウンロード

Spotify

Spotify

posted withアプリーチ

「無料版」と「有料版(プレミアム)」の違い

※スマホ表示では表を横スクロール

機能無料版有料版(プレミアム)
料金0円月額980円
スキップ機能1時間に6回まで制限なし(スキップし放題)
ダウンロードNGOK(オフライン利用可能)
広告の表示時々、広告が入る広告なし
音質標準音質のみ高音質対応
タマオ
タマオ
無料版ならスマホにアプリ入れて今から即聴けるよ

今なら、有料のプレミアム版は3ヶ月間無料でお試しが出来ます。(2019年12月現在)

画像クリックで申込ページ

spotifyプレミアム無料

「スマホ」「タブレット」「PC」で聴くことができ、どのデバイスで聴いてもプレイリスト等は勝手に連動されます。

TOP画面

PCでのTOP画面
spotifyのtop画面
スマホのTOP画面
spotifyスマホのTOP画面
タマオ
タマオ
スマホでもPCでも若干の違いはあっても基本は同じだよ

「Spotify」での音楽の掘り方

Spotifyでは聴けば聴くほど、おすすめのアーティストの曲を紹介してくれるので、「お気に入り」にすればプレイリストがどんどん増えていきます。

逆にプレイリストで紹介されたけどあまり好きじゃない曲は、もう流れないようにすることもできます。

spotifyの曲NG画面
タマオ
タマオ
一例でKing Gnuの曲にしたけど嫌いなわけではなくむしろ好きです

自分好みの曲の掘り方

まずは自分の好きなアーティストをSpotifyに教えてあげないといけないので、アーティストを検索して「フォロー」

  • STEP1
    好きなアーティストをフォロー

    例)King Gnuを検索してフォロー(※画像クリックで拡大できます)

  • STEP2
    関連アーティスの曲やプレイリストの曲を聴く

    おすすめのプレイリストやアーティストが出てくるので聴きまくってお気に入りにする

  • STEP3
    プレイリストが出来る
    Step1,2を繰り返しで自分好みのプレイリストが出来ます

Spotifyで出来たおすすめプレイリスト

なぜだか、流行りに乗ってKing Gnuで一例をあげましたが、僕が一番好きなジャンルは冒頭で上げた通り以下です。

  1. アジアンカンフージェネレーション
  2. ストレイテナー
  3. ELLEGARDEN
  4. ハイスタンダード
  5. Hawaiian6
  6. ACIDMAN
  7. Nothing’s curved in stone
  8. 10-Feet
  9. Dragon Ash

そんな僕がSpotifyで聴きまくって出来たプレイリストはこれ。(全部ではないです)

最近の流行りのアーティストや昔懐かしのアーティストも聴いているので満遍なくプレイリストを作ってくれます。

なので、飽きないです。

仕事や子育てで忙しくて音楽から少し遠ざかっているアナタ。

Spotifyいいですよ。

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを発見しよう

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを発見しよう

Spotify Ltd.無料posted withアプリーチ

amazon music unlimited
Amazon Music Unlimitedを検証| 40代バンド好き男にどこまでハマるか調査「Spotify」「Apple Music」などの音楽サブスク全盛時代。CDレンタルしに行っている人いるのかな??僕の住む高円寺にはTSUTAYAがないのでレンタルから3年は遠ざかっています。そんな中通勤電車内では「Amazon Music Unlimited」で無制限にロックバンドの音楽を音漏れしない範囲の爆音で聴いています。同年代の中年サラリーマンアナタも朝からテンションあげて仕事頑張れますよ!...
amazon music unlimitedの解約
Amazon Music Unlimited | 30日間無料お試し登録方法を分かりやすく説明動画配信だけでなく、音楽も定額配信サービス一色でいろんなサービスがリリースされています。この記事では、人気の音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」の30日間無料お試し登録方法について紹介します。簡単なSTEPで完了するので今すぐ音楽を聴くことができます。6,500万曲以上の圧巻のラインアップでアナタの聴きたい音楽が必ず見つかるはずです。30日間の無料お試し期間中に使い倒してみてください。...
音楽定額配信3社を徹底比較 | 邦ロックバンドどれだけ聴けるか調査音楽の定額配信サービス主要3社「Spotify」「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」。いずれのサービスも月額1,000円程度で数千曲以上を聴き放題という素敵なサービスです。それぞれ得意なジャンルがあり、自分の好きなジャンルが得意なサービスの利用をおうすすめします。この記事では僕の好きなジャンル「邦ロックバンド」の各サービスごとの充実度を調査します。邦ロックバンド好きは必見です!!...
関連記事