写真アプリ・サービス

3分で完成!超簡単なsarah(サラ)のフォトブックを作ってみた感想・評価

sarah(サラ)フォトブック
タマオ
タマオ
撮りためた子供の写真のフォトブックをsarahで作ってみました

何もせずにいるとスマホの中に子供の写真がドンドン溜まっていくので定期的にフォトブックを作っています。

子供の日常生活を撮影した写真がメインなので、凝ったアルバムは必要ではなく、簡単・手軽に作ることができるアプリを選んでいます。

今回作ったのは、sarah(サラ)のフォトブック。

コンセプトの簡単プチプラフォトブックの通り、作成は簡単でお値段も手頃なので子供の日常生活の思い出を残すにはちょうどいいフォトブックです。

本記事では、sarahのフォトブックの出来上がり紹介とメリット・デメリットを利用者目線で詳しく解説します。

>> sarahアプリダウンロードはこちら

sarahフォトブックの出来上がり

今回作ったのは、A5サイズの24ページのタイプ。

sarahのフォトブックは、スクエア・A5の2種類から選べます。

2種類から選択
sarahフォトブックの種類

フォトブックの出来上がりがこちら。

専用のBOXに入って送られてくるのでプレゼントにも最適。

sarahフォトブックBOX

24ページには、表紙・背表紙も含めます。
写真が載せられるのは、表紙と中身22ページとなります。

今回選んだ写真は全部で29枚。
どのページに何枚写真を載せるかはアプリで勝手に決めてくれるので、写真を選ぶだけ。

タイトルを自由に決めることができ、表紙と背表紙・各ページ下部にタイトルが記載されます。

写真ごとにコメントを入れることもできますが、今回は写真だけです。
思い出ごとにコメントを残すとより素敵なフォトブックになりますね。

ブックカバー付きなのでキレイな状態を長く保てそうです。

ブックカバーのデザインは複数から選べるのでシンプルなものから可愛いものまでオリジナルのフォトブックを作成できます。

>> sarahアプリダウンロードはこちら

メリット

実際に作ってみて感じたメリットは以下の3点

メリット

  1. 作成が超簡単
  2. コスパが最高
  3. 納期が早い

作成が超簡単

作成するフォトブックのタイプを選んだ後は写真を選ぶだけなので作成が超簡単です。

写真を選ぶ時間を除けば、3分もあれば作成完了します。

レイアウトにこだわったオリジナルのフォトブックを作成したい方には向かないと思いますが、大量にある写真で手軽にフォトブックを作る場合にはおすすめです。

イベント用のフォトブックと日常の写真のフォトブックで使い分けてもいいと思います。

コスパが最高

サイズ・ページ数で値段が異なります。

  • 一番安いスクエアタイプ24ページだとわずか275円
  • 一番高いA5タイプ96ページでも979円

どちらかというと簡易な部類のフォトブックですがその中でも安いです。

高級フォトブックになると安くても3,000円〜とかだったりしますからね・・・

ちょっとした日常の思い出をフォトブックにして残す目的であればsarahで問題なし。

納期が早い

注文完了してから届くまでたったの3日。

納期が早いのも高評価です。

凝ったフォトブックだと場合によっては1ヶ月程度かかるものもありますがsarahはホント早いです。

デメリット

あえてデメリットをあげると1点。

  • 細かいレイアウトの調整ができない

これくらいです。

フォトブックもシーンによって使い分ければいいので、レイアウトやデザインに凝ったものを作りたければ他のアプリを使えばいいだけなので大きなデメリットではないです。

スマホ内の写真の整理目的であれば十分満足できます。

フォトブックの作り方

sarah(サラ)のフォトブックは作り方がとにかく簡単なのが特徴です。
写真さえサクサク選べば数分で作成・注文完了します。

>> sarahアプリダウンロードはこちら

  • STEP1
    タイプを決める
    2種類のタイプ

    1. スクエアサイズ
    2. A5サイズ

    2種類から作りたいほうを選びます。

    sarahフォトブックタイプ

     

     

     

     

     

  • STEP2
    ページ数を決める

    24ページ〜96ページタイプまでで好きなページ数を決めます。

    1ページあたり最大4枚まで写真を載せることができ、レイアウトはアプリ側で勝手に決められます。

    sarahフォトブックページ数

     

     

     

     

     

  • STEP3
    写真を選ぶ

    カメラロールの中から載せたい写真を選ぶ。

    sarahフォトブック写真選択

     

     

     

     

     

  • STEP4
    編集
    sarah写真編集

     

     

     

     

     

     

    編集項目

    1. 写真追加
    2. 写真削除
    3. 位置入替
    4. コメント入力

    これらの項目を自由に編集できます。

  • STEP5
    デザイン設定
    sarahフォトブックデザイン変更

     

     

     

     

     

     

    デザイン設定項目

    1. カバーデザイン
    2. タイトル・サブタイトル決め
    3. フォント決め
    4. ページ番号の有無

    この4つを決めればあとは編集作業は完了です。

  • STEP6
    会員登録・注文

    最後にsarah(サラ)に会員登録して注文すればすべて完了です。

>> sarahアプリダウンロードはこちら

サクッと手軽に安く作れるフォトブック

sarahのフォトブックを作ってみて感じたおすすめできるのはこんな方。

こんな方におすすめ

  1. とにかく簡単に安く
  2. デザインはそこそこでOK

レイアウトはアプリで勝手にやってくれるので作成がとにかく簡単。

安いですがデザインもシンプルで可愛い。

僕のように面倒くさがりでスマホが大量の写真で溢れて見づらいかたはフォトブックにすることをおすすめします。

気が向いた時に数分で作成できて、3日程度で自宅に届きます。

フォトブックにして家族みんなで見ると楽しいですよ!

関連記事