グルメ

【新高円寺のサラムナマステでほんとビリヤニ】家族連れもOK!日本のインドで食す絶品エスニック

サラムナマステ

我が家の4歳の娘は、市販の子供用のカレールーでは満足できないらしく自宅で「カレーの〇〇様」で作って出してもほとんどたべません。

じゃあ仕方ないということで、大人が譲歩して「バーモ〇〇カレー」の甘口を出しても一口しか食べてくれません。

でも、カレーは好きみたいで「今日のご飯はカレーだよ!」というと喜んでいます。

でも、作って出すと食べません。

原因はおそらく以前に近所のインド料理屋さんに連れて行った際に食べたナンカレーが気に入っていたようで、カレーといえばあれが食べられる。というようにインプットされている為だと思われます。

四国の田舎町で育った僕が本格的なナンカレーを始めて食べたのは就職して東京に出てきてからなので約20年近く前。

この世に誕生してまだ4年の娘が本格的なナンカレーしか食べなくなってしまったのは、生意気というか食べさせてしまった大人の責任というか…

そんな僕は通称「日本のインド」と呼ばれている高円寺に住んでいます。

高円寺には「日本のインド」というだけあってカレー屋さんがたくさんあります。

その中でも家の近所の「サラムナマステ」というカレー屋さんはかなり人気があって土日の昼間ともなると常に満席です。

我が家では幸いにも家から徒歩2分ということもあって混雑する時間帯を外して月に2回程度は子供を連れて食べに行っています。

「サラムナマステ」はどちらかというとカレーが人気というよりは「ビリヤニ」というインド風のカレー味の炊き込みご飯が大人気でお客さんの8割以上はビリヤニを注文している感じです。

この記事は、つい先日もインドかぶれの生意気な娘を連れて家族でカレーとビリヤニを食してきたので日記がてらの記事となります。

新高円寺の「サラムナマステ」の店舗紹介

サラムナマステの最寄り駅は地下鉄丸ノ内線の新高円寺駅になります。

お店の場所

店舗外観
タマオ
タマオ
夕方に行ったから暗いですね…
新高円寺のサラムナマステの外観

場所は丸の内線新高円寺駅から青梅街道を阿佐ヶ谷方面に歩いて徒歩5分もかからない程度です。

JR高円寺駅からだと徒歩15分程度かかりますが、途中でパル商店街やルック商店街をぶらぶら散歩しながら行くことができますので高円寺に遊びに来たついでにランチやディナーでカレーを食べに行くのもおすすめです!

 

関連ランキング:インドカレー | 新高円寺駅高円寺駅南阿佐ケ谷駅

サラムナマステのメニュー

セットカレーメニュー
サラムナマステのカレーメニュー
ビリヤニメニュー
サラムナマステのビリヤニメニュー

ビリヤニメニューに関しては、メニューに載っている定番のほか、おすすめメニューがあります。

ちなみに、最近は「エビビリヤニ:1,800円」です。

実食レポート

つい先日家族で食べに行った際の実食レポートです。

ダブルナンカレーセット
サラムナマステのカレー写真

サラムナマステのナンカレー特徴

とにかくナンが巨大!

わが娘がナンが大好きなので、追加でナンを1枚頼んだのですがさすがに大きすぎて食べきれずにお持ち帰りしました。

セットにはサフランライスもついているので、全部食べるとかなりお腹いっぱいです。

カレーは8種類から選択可能

辛さも甘口から激辛まで選択可能

わが娘は「普通」を食べていますが、4歳の娘でも食べられる程度の辛さです。

チキンビリヤニ
タマオ
タマオ
今回はチキンビリヤニを頼んでみたよ
サラムナマステのビリヤニ写真 サラムナマステのビリヤニ写真その2
  • チキンビリヤニには大きい骨付きチキンが1本まるごと入り
  • ヨーグルトのようなサワークリームをかけると味変で2度おいしい

ここのビリヤニは「ほんとビリヤニ」といって、本場の調理法で出しています。僕自身はニセモノもビリヤニを食べたことないので比較評価はできませんが、問答無用で美味しいです。

本場らしく香辛料の大きい粒が入っているので、注意して食べないと口の中が現地一色になります。

ビリヤニは骨付き肉入りでボリュームがあります。ビリヤニのみを単品で食べるのであれば一人で完食できると思いますが、他のサイドメニューも頼むとかなり満腹になります。

女性一人のお客さんも多く、一人でビリヤニを1皿食べているのでお腹を空かせていくことをおすすめします。

お米も現地?のものを使っているので本格的。

パラパラしていて一皿ペロッと食べられます。正式名称は不明ですがサワークリームがついてくるので途中でかけると味が変わって最後まで飽きずに食べられます。

  • ビリヤニはテイクアウトもOK!!
  • 食べきれなかったらお持ち帰り用に包んでもらえます。

サラムナマステのここが好き

僕がサラムナマステに通っていいるのは、もちろん美味しいということはありますが、それ以外にもいろいろとあります。

店員さんが子供に優しい

店員さんは現地ネパールの方のみですが、日本語も流暢で子供にも優しいです。以前に行ったときは、オレンジジュースを子供におまけしてくれました。

店内は決して広々しているとはいえませんが、テーブル席なので小さい子供がいても店員さんは嫌な顔せず受け入れてくれます。

Twitterが面白い

サラムナマステの店員は「エゴサの鬼」らしく頻繁にTwitterが更新されます。

実際に僕が来店した時にもTwitterを投稿しましたが、鬼のような速さで「ごらいてんありがとうございました!」と返信がきました。

店主はこんな感じでかわいいTwitterを更新しています。

タマオ
タマオ
なんだかカワイイですね!

 

タマオ
タマオ
店員さんお茶目すぎる!

 

タマオ
タマオ
あまじょっぱ。今度試してみたいな~

サラムナマステおすすめです!

名物ビリヤニの味は間違いないですが、店員さんの人柄も大好きです。

小さい子供がいると外食する際のお店選びにも困るのですが、ここならゆっくり食べられますので小さいお子さんのいる方も是非行ってみてください!

土日に行く場合は、ランチの時間帯は確実に混んでいますので、多少ずらしていくのがいいかも。