お得・節約情報

PayPayの始め方 | 仕組みから登録・設定までを分かりやすく解説

PayPayの登録から支払い設定を解説
PayPayってよく耳にするけどどういう仕組みなの?

専業主婦なので節約に興味があるけどPayPayを使うとできる?

近年急激に利用者を増やしているスマホQRコード決済。

利用したことのない方にとっては色々と疑問だらけだと思います。

この記事は、PayPayに興味があって利用してみたいけど「何からどう初めていいか全く分からない」という初めて利用する方向けの内容となります。

最後まで読んでいただくと、「PayPayの仕組み」から「登録・設定方法」までが分かる内容となっています。

▼PayPay(ペイペイ)が人気の理由の記事も参考にしてみてください。

PayPay(ペイペイ)の仕組み

ペイペイの支払いの仕組み

上の図で説明している「チャージ」というのは、PayPayに支払い元となる現金を入金することを意味しています。

買物の際はチャージした残高(PayPay残高)から支払われる仕組みとなります。

また、チャージを必要とせずに登録したクレジットカードで直接決済する支払いも可能です。

つまりは、PayPayで買物をする際の支払い元は以下の2つから選ぶことができます。

支払い方法

  1. PayPayに現金をチャージ(PayPay残高)して支払う
  2. PayPayに登録したクレジットカードから支払う

①の現金をチャージする方法は5つあります。

チャージ方法

  1. 登録済みの銀行口座からチャージ
  2. ヤフーカード(本人認証済み)からチャージ
  3. セブン銀行ATMに現金を入金してチャージ
  4. ヤフオクの売上金からチャージ
  5. ソフトバンク・ワイモバイルのまとめて支払い

②の登録したクレジットカードから支払う場合は、クレジットカード会社の直接決済となります。スマホがクレジットカードの代わりとなって支払いを済ませることができます。

このような仕組みでPayPayはスマホアプリのみで買物をすることができるサービスです。

新規登録アカウント登録方法

paypayのホームページ画面

(出典:PayPay

今回説明しますPayPayの利用の流れは大きく以下の通りです。

  • STEP1
    アプリダウンロード
    ご自身のスマホに合わせてiOS用、Android用のスマホアプリをダウンロードして下さい。

    >>iOS用アプリダウンロードはこちら

    >>android用アプリダウンロードはこちら

  • STEP2
    アカウントの登録
    ダウンロードしたアプリを起動してアカウントを登録します。
  • STEP3
    支払い元の設定

    PayPayに対応した以下の2種類の支払い元を登録します。

    1. 銀行口座の登録(※おすすめ)
    2. クレジットカードの登録
  • STEP4
    PayPay残高にチャージ
    1. 銀行口座からチャージ
    2. ヤフーカード(本人認証済み)からチャージ

ここまで完了すれば、お店で買物ができる状態になります。

それぞれについて説明していきます。

アカウント登録手順

まずは、ご自身のスマホにPayPayアプリをダウンロードしてください。

>>iOS用アプリダウンロードはこちら

>>android用アプリダウンロードはこちら

  • STEP1
    電話番号とパスワードを入力
    paypayの電話番号とパスワードの入力画面
  • STEP2
    認証番号を入力

    入力した電話番号に4桁の認証番号が届くので入力します。

    paypayの認証コード入力画面
  • STEP3
    アカウント登録完了

    以上で登録完了です。

    paypayのtop画面

支払い元の設定方法

PayPayでの支払いをする為には「クレジットカード登録」「チャージ用銀行口座登録」のいずれかを最低限行う必要があります。

クレジットカード登録の場合、登録可能なクレジットカードは「ヤフーカード」「VISA」「Master Card」のみとなります。

クレジットカードでPayPay残高にチャージできるのは、ヤフーカード(本人認証済み)のみです。

銀行口座の登録方法

PayPayの銀行口座からチャージして決済の方法を利用するには、PayPayに対応した銀行の口座を持って置く必要があります。

約60の銀行に対応しており、今後も拡大予定となります。

PayPay公式:>> 利用可能な金融機関

上記の銀行に口座がない場合は、「銀行口座からチャージ」する方法は利用できません。

  • STEP1
    銀行情報の入力

    ご自身の登録したい銀行を検索して個人情報を入力します。

    個人情報を全て入力したら、「登録手続き」をする。

    paypayの銀行口座登録 paypayの銀行口座登録手続き
  • STEP2
    登録銀行側の手続き

    登録する銀行側のサイトでPayPayとの連携手続きを実施します。

    例)みずほダイレクトの場合
    paypayのみずほダイレクト登録画面 paypayの口座登録完了画面
  • STEP3
    本人確認

    PayPayの利用規約に同意後、氏名住所等の本人情報を入力します。

    paypayの利用規約同意画面 paypayの本人確認画面 paypayの本人確認情報入力 paypayの本人確認の利用目的 PayPay本人確認完了
  • STEP4
    銀行口座登録完了

    PayPayに登録の銀行口座からのチャージが出来るようになりました。

クレジットカード登録方法

クレジットカードの登録はスマホのカメラで読み取ることでカード情報が自動入力されるので3分もあれば登録完了します。

  • STEP1
    カード読み取り

    PayPayアプリ起動

    ペイペイのクレジットカード追加 PayPayクレジットカード読み取り
  • STEP2
    情報入力

    「有効期限」「セキュリティコード」を入力します。

    PayPayのクレジットカード追加
  • STEP3
    登録完了
    PayPay本人確認完了

PayPay残高のチャージ方法

PayPay残高のチャージは以下の5つの方法があります。

チャージ方法

  1. 登録済みの銀行口座からチャージ
  2. ヤフーカード(本人認証済み)からチャージ
  3. セブン銀行ATMに現金を入金してチャージ
  4. ヤフオクの売上金からチャージ
  5. ソフトバンク・ワイモバイルのまとめて支払い

ここでは一般的によく使う「銀行口座」「ヤフーカード」「セブン銀行ATM」の3つのチャージ方法について説明します。

銀行口座・ヤフーカードからチャージする方法

ヤフーカードからチャージする為には本人認証サービス(3Dセキュア)設定をする必要があります。

▼本人認証サービス(3Dセキュア)について

>> PayPay公式:詳細ヘルプページ

  • STEP1
    チャージ画面
    PayPay残高の銀行口座チャージ
  • STEP2
    チャージ方法を選択

    チャージ方法に登録済みの「銀行口座」「ヤフーカード」が表示されるのでいずれかチャージする方法を選択します。

    PayPayの残高チャージ方法選択
    100円単位でチャージできます
    PayPay残高のチャージ金額入力
  • STEP3
    チャージ完了
    paypayの残高チャージ完了画面

セブン銀行ATMからチャージする方法

セブン銀行のATMで現金を入金チャージする方法になります。

※セブン銀行の口座は必要ありません。

  • STEP1
    ATMで「スマートフォンでの取引」を選択

    ATMにQRコードが表示されます。

    paypayのセブン銀行ATMでのチャージの仕方
  • STEP2
    QRコードを読み取ります

    スマホアプリのチャージ画面の「セブン銀行ATM」を選択し、QRコードを読み取ります。

    paypayのセブン銀行チャージの方法 paypayのセブン銀行のATMのQRコード読み取り
  • STEP3
    企業番号をATMに入力

    QRコードを読み取るとPayPayアプリに4桁の番号が表示され流のでATMに入力します。

    paypayのセブン銀行入金の企業番号入力
  • STEP4
    チャージ金額をATMに入金
    paypayのセブン銀行チャージのATM入金

     

     

     

  • STEP5
    チャージ完了

    PayPayアプリ画面にチャージ完了が表示されます。

ここまで完了すれば、お店でPayPayで決済することができます。

ヤフーカードを登録するメリット

ヤフーカードのホームページ

(出典:ヤフーカード

PayPayでヤフーカードを登録をおすすめする理由は2つ。

おすすめの理由

  1. PayPayの支払いでポイントが貯まる
  2. PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカード

PayPayでヤフーカード以外のクレジットカードを利用するメリットは、スマホだけで支払いができるということです。

ヤフーカード以外はPayPayポイントが貯まらないのでご注意を。

ヤフーカードの場合は1.5%のポイント還元されますので断然お得です。

もう1点、PayPay残高にチャージができるのもヤフーカードのみです。

チャージ残高で支払うことのメリットは利用上限金額が大きいという点にあります。

チャージ残高での支払いは過去24時間:50万円が上限ですが、クレジットカードでの支払いは上限が過去24時間:2万円(本人認証済み)です。

大きな買物をする場合はチャージ残高で支払う必要があるのでチャージができるヤフーカードが便利です。

ヤフーカードのお得な申込方法

ヤフーカードの新規申込は現在、4,000円相当のPayPayボーナスライトプレゼントキャンペーン中です。
(※キャンペーン期間:〜2020年6月30日まで

さらにお得な申込としてポイントサイト「ハピタス」経由がお得です。

今なら新規にヤフーカード発行で2,500ポイントが獲得できます。

ハピタスは無料で登録・利用できるポイントサイトで、ハピタスで獲得したポイントは1ポイント=1円で現金にも変換できるのが特徴です。

普段の買物をハピタス経由にかえるだけでポイントが貯まって節約・貯金もできるお得なサービスです。

 

\新規ヤフーカード発行で2,500ポイント/

ハピタス無料会員登録

今なら簡単なスタンプラリーで100ポイントGet

関連記事