おすすめグッズ・商品

【最新レビュー】AVIOTのピエール中野監修のセミワイヤレスイヤホン

AVIOTのセミワイヤレスイヤホン
タマオ
タマオ
ピエール中野監修の第4弾ワイヤレスイヤホン購入しました!

現在のワイヤレスイヤホンはAnker Soundcore Liberty Air2
すでに1年以上使っているのですがどうも完全ワイヤレスがしっくりこない・・・

気に入っているんですが付け外しが面倒。
コンビニとかで買物する際にサクッと外してサクッと付けたい。

完全ワイヤレスだとちょっと外す時にしまう場所に困るうえに、雑に扱うとすぐになくなってしまうので気を使う。

そこで左右がケーブルでつながっているセミワイヤレスイヤホン購入しました。

大人気ですぐに完売してしまうピエール中野監修のAVIOT WE-BD21d-pnkです。

初めて1万以上するイヤホン購入してみたので徹底レビューします。

>>AVIOT公式サイトはこちら

このような方におすすめ

  • 1万以上するイヤホン使ったことない方
  • デザインや使い心地を詳しく知りたい方
▼Ankerのワイヤレスイヤホンレビューもどうぞ!
 

AIVIOT WE-BD21d-pnkのデザイン

まず箱から渋い。
イメージカラーのゴールドがいいアクセント。

本体もゴールドがいい感じ。左右でデザインが違います。
右のオリジナルキャラ?が可愛いので好き。

イヤーウィングがブラック・ボルドーの2色有り。
ブラック/ゴールドもシンプルでカッコいいけど、ボールドも予想外にカッコいい。

AVIOTイヤホンを首にかける AVIOTイヤホンを装着

これがやりたかった!
セミワイヤレスイヤホンのメリットはこれです。

ちょっと外す時にポケットに入れたり、ケースに収納する手間ゼロ。

そしてやっぱりデザインがカッコいい。もはやお洒落ネックレス。
写真では分かりづらいけどケーブルもゴールドなのがさらに渋い。

AVIOTイヤホンの装着したところ

充電コネクターはUSB-C採用

操作ボタンは、電源ボタン・音量+−のみのシンプル設計

AIVIOT WE-BD21d-pnkの音質は

正直、音質に深いこだわりがないので気の利いた表現方法が分からない・・・

最初に聴いてみて感じたことは2点。

  • 没入感がスゴイ
  • 聴いたことない音が聴こえる

密閉感の高いイヤーピースを使えば周囲の音は完全にシャットアウト。
目を閉じて聴くと音楽に完全に没入できます。

通勤の電車の中、家のソファーでのリラックスタイム。
いずれの時間も音楽の世界にどっぷり浸ることができます。

疾走感ありすぎてどっかに飛んでいきそうになる。

シンセサイザー?なんか聴こえる音の種類増えてるんですけど。

こしが〜ひけ〜ちゃうけどFight for right!!

まとめ:すでに売り切れ!?人気なのも納得です

2021年6月18日現在、今公式ショップのぞいてみると在庫残りわずか。
ちなみに昼間見ると売り切れでした。

とりあえず人気なことは間違いなので在庫見つけたらすぐに購入がベターです。

まだ使い始めて数日ですが今のところ満足度高いです。
しばらくはAnkerではなくこっちメインで使うことになりそう。

関連記事