おすすめグッズ・商品

アロベビーとドルチボーレを徹底比較 | 新生児ニキビ・乳児湿疹に効果的なのはどっち

アロベビードルチボーレ比較

生後1歳くらいまでの赤ちゃんの肌は敏感で「乾燥」「脂っぽい」「肌荒れ」「湿疹」などトラブルがつきものです。

我が家の10か月の娘も生後1か月くらいからお肌のトラブルに悩まされていました。

可愛い顔が肌荒れしていると親としては心配になり皮膚科に通院すると「ステロイド剤」と「ワセリン」を処方され、塗るとすぐに効果がでてキレイな肌になりました。

「できればステロイド剤にずっと頼るのは避けたい・・・」

おそらく皆さん同じだと思いますがステロイド剤は効果はありますが継続的に使いたくないと感じていると思います。

我が家では、口コミなどを参考に評判のよかった「アロベビー」と「ドルチボーレ」のミルクローションを併用して改善しました。

結果的にベビーローションの効果があって今はご覧のようにモチモチのお肌に戻っています。

娘の現在のお肌
ベビーローションの効果写真
結局どっちを買えばいいの?

この疑問については、赤ちゃんの肌の状態によっておすすめが異なります。

この記事では、実際に娘に使用した結果に基づいてアナタの可愛いお子さんがどっちのベビーローションを使えばいいかを説明します。

Twitterなどの口コミを見ていると赤ちゃんのお肌も様々で「うちの子供には合わなかった」というケースもあるようです。

ベビーローション選びの参考記事として、我が家でのベビーローションの「利用方法」「使い分け」などを実例として紹介しますので参考にしてみてください。

▼「アロベビー」と「ドルチボーレ」の個別レビュー記事も参考にどうぞ

比較のまとめ

アロベビー / ドルチボーレの項目別比較
アロベビードルチボーレ
保湿効果

天然成分による保湿効果
サラサラとしたクリームでベトつきは
なく肌なじみがいい

セラミドやヒアルロン酸の潤い効果を
馬油で閉じ込めて保湿効果が長く持続
カサついた肌におすすめ

抗炎症効果

生後3ヶ月くらいまでの時期で皮脂の
分泌が多く赤く炎症を起こしたお肌
おすすめ

生後3ヶ月以降で乾燥がひどく赤みがある
お肌におすすめ

口コミ・評判

乳児湿疹に効果があったとの口コミ多数

ひどい乾燥による頬のカサカサに効果
あったとの口コミが多数

料金

通常価格:2,300円
定期便購入で初回980円と大変お得

通常価格:2,800円
定期便購入で2,520円と10%OFF

肌トラブルのパターン別のおすすめ

赤ちゃんの肌トラブルに「アロベビー」と「ドルチボーレ」どちらが適しているかの理由は後ほど配合成分による比較をしていますが結果としては以下の通りです。

乾燥がひどくカサカサしている場合

「ドルチボーレ」がおすすめです。

いずれも保湿成分が含まれているので保湿に効果があります。

実際に使用した感想ではドルチボーレの方が保湿効果が持続すると感じたので「乾燥がひどくカサカサ」という肌トラブルにはドルチボーレをおすすめします。

皮脂の分泌がおさまり始める生後3ヶ月目以降のカサカサがひどい場合におすすめです。

赤い湿疹や炎症を起こしている場合

「アロベビー」がおすすめです。

アロベビーには「抗炎症作用」のある天然成分が5種類配合されています。

乳児脂漏性湿疹で肌の炎症がひどい場合にはアロベビーをおすすめします。

肌荒れ・炎症を起こしていた時
赤ちゃんの肌荒れ写真

>> アロベビー公式サイトはこちら

>> ドルチボーレ公式サイトはこちら

成分内容の違いによる比較

「アロベビー」「ドルチボーレ」共に赤ちゃんの肌荒れ対策として十分考慮した成分にはなっていますが、配合成分により期待される効果が若干異なります。

それぞれの成分の違いを理解するとアナタのお子さんがどちらが適しているかの判断材料となります。

それでは、配合成分の比較をしていきます。

アロベビーミルクローションの配合成分

アロベビーのホームページ

(出典:ALOBABY

まず、「アロベビー」は99%が天然由来で出来ており、世界的なオーガニック基準である「エコサート認証」を取得しておりますので赤ちゃんのお肌への安心感はお墨付きです。

配合成分について詳しく見ていきます。

保湿成分

保湿成分として以下の4つがメインに配合されています。

保湿成分

  1. ホホバ種子油
  2. シア脂
  3. オリーブ油
  4. ヒマワリ種子油

いずれの成分も天然成分なのでお肌にも優しく「保湿効果」はもちろんのこと「お肌のバリア機能」を高める効果が期待でき赤ちゃんのお肌をモチモチに保ちます。

8種の天然成分

アロベビーの特徴として以下の8種の天然成分が配合されています。

8種の天然成分

  1. ラベンダー(抗ストレス・抗菌)
  2. ローズマリー(抗炎症・美白・抗老化)
  3. ツボクサ(抗炎症・抗老化・美白)
  4. イタドリ根(美白・抗老化)
  5. オウゴン(抗炎症・美白・抗老化)
  6. カンゾウ根(抗炎症・抗アレルギー)
  7. チャ葉(抗酸化・抗アレルギー・美白)
  8. カミツレ葉(抗炎症・血行促進)

この中で僕が注目したのが以下の5つの成分です。

抗炎症成分

  1. ローズマリー
  2. ツボクサ
  3. オウゴン
  4. カンゾウ根
  5. カミツレ葉

上記の4つの天然成分の効果で注目していただきたいのが「抗炎症」作用があるという点です。

赤ちゃんの肌トラブルも様々で、我が家の娘の場合は以下の2パターンを経験しました。

  1. 乾燥のみで赤く肌荒れはしていないケース
  2. 乾燥もしており、赤い湿疹や炎症の肌荒れを起こしているケース

「アロベビー」は抗炎症作用がある成分が多く含まれている為に、乾燥に対する保湿だけでなく、赤い炎症にも効果が期待できるという事になります。

(※効果については、化粧品成分オンラインより出典)

>> アロベビー公式サイトはこちら

続いて「ドルチボーレ」の配合成分について説明します。

ドルチボーレの配合成分

ドルチボーレのホームページ

(出典:ドルチボーレ

ドルチボーレはベースの水分に天然水を使用している他、配合成分は無添加にこだわり赤ちゃんのお肌に優しいのが特徴です。

保湿成分

アロベビーの保湿効果を産み出す特徴として以下の3つがあります。

  1. 3つのヒト型セラミド(セラミドEOP/NP/AP)
  2. 2つの潤い成分(PCA-Na・シアルロン酸ジメチルシラノール)
  3. 馬油

①のセラミドについては、「水分保持機能による保湿作用」「お肌のバリア機能」の2点が特徴で赤ちゃんのお肌を乾燥から守り保湿する効果があります。

②のPCA-Naは、「お肌の水分量増加」「柔軟持続効果」がありモチモチのお肌を持続する効果が期待できます。
シアルロン酸ジメチルシアノールは、保湿効果のあるシアルロン酸よりも保湿効果が高くお肌に潤いを保つ効果に優れています。

③の馬油は、「角質水分量増加」「皮脂油分量増加」の2点が特徴でお肌を乾燥から守る効果に優れています。

(※効果については、化粧品成分オンラインより出典)

このように、「ドルチボーレ」はお肌の保湿と油分を保つ成分がメインであり赤ちゃんのお肌をモチモチに保つ効果が期待できると言えます。

>> ドルチボーレ公式サイトはこちら

アロベビーの口コミ・評判

Twitterでの口コミをいくつか抜粋します。

タマオ
タマオ
乳児湿疹に効果があったという口コミが多い一方で合わなかったという口コミもチラホラ

タマコ
タマコ
使ってみないと分からないから難しいよね

ドルチボーレの口コミ・評判

楽天市場での口コミをいくつか抜粋します。
楽天市場での口コミ評価は星4.49と高評価です。

しっとりするのに、べたつかない。
乾燥肌の子供のために毎日使ってます。
素晴らしい商品に出会えて良かったです。

1歳になる息子が半年頃から体だけ荒れて痒がって真っ赤になっていました。ステロイドに手を出してしまい、脱ステしたものの悪化し、こちらを試してみることに。残念ながらこちらだけでは効果は感じられませんでしたが、出ていない顔はツルッツルになってます笑。またリピートして長い目でシアバターと合わせて使い様子を見てみようと思います。

1日に数回塗っていたら子供のほっぺのひどいカサカサが良くなりました☆匂いもないので子供もさほど嫌がらず助かりました。多めに塗った方が効果がありました。
無くなったらまた買います。

タマオ
タマオ
乾燥肌への保湿には効果があったという口コミの一方で赤い炎症には効果がなかった人もいました

タマコ
タマコ
炎症ならアロベビーの方をおすすめします

お得な購入方法

「アロベビーミルクローション」と「ドルチボーレミルキーベビーローション」は以下より購入できます。

購入先

  1. 公式サイト
  2. Amazon
  3. 楽天市場
  4. Yahoo!ショッピング
タマオ
タマオ
アロベビーの方が若干ですが安く購入できます

タマコ
タマコ
定期便を利用するなどお安く購入できるショップを検討してみてください

公式サイトでの購入金額

メーカー単品購入(税抜)定期便
アロベビー
(容量150ml)
2,300円
(送料:600円)
980円(初回のみ)
2回目以降:2,070円
(送料無料)
ドルチボーレ
(容量:150ml)
2,800円
(送料:750円)

Amazonでの購入金額

メーカー単品購入(税抜)定期便
アロベビー
(容量150ml)
2,300円
(送料無料)
ドルチボーレ
(容量:150ml)
2,800円
(送料無料)

楽天市場での購入金額

メーカー単品購入(税抜)定期便
アロベビー
(容量150ml)
2,300円
(送料無料)
980円(初回のみ)
2回目以降:2,070円
(送料無料)
ドルチボーレ
(容量:150ml)
2,800円
(送料:750円)
2,520円
(送料無料)

Yahoo!ショッピングでの購入

メーカー単品購入(税抜)定期便
アロベビー
(容量150ml)
2,300円
(送料無料)
ドルチボーレ
(容量:150ml)
2,800円
(送料:750円)
 

購入金額については2020年2月時点で調べた金額です。
詳細はそれぞれのショップで確認お願いします。

まとめ

「配合成分」「口コミ」「料金」の3点から比較してみました。

結果としては、乾燥がひどく保湿のみを求めるなら「ドルチボーレ」
赤く炎症も起こしているなら「アロベビー」をおすすめします。

実際に我が家の娘も現在は炎症は起こしていないので「アロベビー」しか使用していません。

おすすめの使い方は、他のベビーローションとの使い分けです。
理由としては、「アロベビー」だけを使用しているとどうしてもお値段が負担になるからです。

我が家では、比較的乾燥が落ち着いている時は、Amazon限定ブランドの安いミルクローションをたっぷりと塗ってあげています。
加えて、ベビーワセリンを重ね塗りすると保湿効果が持続するのでおすすめです。

created by Rinker
Exclusive COLLECTION(エクスクルーシブコレクション)

可愛い赤ちゃんの肌トラブルの悩みは頭が痛いですが、少しでも参考にしてみてください。

関連記事
おすすめグッズ・商品

ネオテクトはワキガ・加齢臭に効果ある?|メリット・デメリットを徹底レビュー

2019年6月16日
Tamao's Blog(タマブロ)
これらの悩みはいずれも僕自身の悩みです。 朝出勤前にシャワーを浴びて脇にデオドラントを塗って出かけてもすぐに汗をかいて効果が持続し …